first time visit to church?

初めて教会に来られる方へ

初めての教会 Q&A

アメリカに長く住んでいると、クリスチャン(キリスト教信者)でなくとも教会に行ったことがあるわ~という人は、多々いるのではないでしょうか?例えば、クリスマス、またはイースター、そしてバザーやコンサート、夏のキャンプなど、アメリカの教会は現地の地域に根差し関わっています。日本ではお寺や神社をあちらこちらで見かけ、別に信者でなくとも参拝したり、紅葉などを見るために訪れるのと同じように、アメリカでも、教会はオープンに門を開いています。違うのは基本日曜日だけであるというところでしょうか。

初めて教会を訪れる方々が良くお聞きになられる質問をまとめてみました。

1.教会って、信者ではなくとも行っていいの?

もちろんです。ちょっと覗いてみたいといった軽い気持ちでも全然かまいません。ぜひおいでください。また、クリスマスやキャンプなどのイベントへの参加も大歓迎です。

2.カトリック(ローマカトリック)、プロテスタントの違いって何ですか?

カトリックとは「普遍的」「公同の」という意味で、カトリック教会とは民族を超えた世界的な教会であることを表しています。一方プロテスタントとは、「抗議するもの」という意味であり、正しい信仰のあり方を公言した者であることを示しています。マルチン・ルターやカルビンの宗教改革によって出来た教会で、宗派は沢山あります。カトリックの教会の十字架にはイエスの像がありますが、プロテスタントの十字架は十字架のみです。違いは神の啓示、救いの条件、礼拝対象、教会の機構と多々ありますが、詳しく知りたい方は直接お尋ねください。

 

 

3.初めて教会に行きますが、どうしたらいいですか?

 

ふと、なんとなく教会に行ってみようかなーといった感じで訪れる方もいれば、事前にこの日に教会に行きたいですと、連絡があることもあり、たまたま旅行中に訪れてみたという方もいます。どなたでもお気軽にお越しください。アメリカの教会でも、この教会でもアポは特に必要ありませんが、日本語礼拝は、現在毎月第一日曜日のみとなっています。

4.小さい子供がいますが、礼拝の間はどうすればいいですか?

どうぞ安心してご一緒にいらして下さい。イエスさまは子どもたちを積極的にお招きになられたことが聖書には記されています。もしお子さんがじっとしてられず、騒ぐのが気になられるのであれば礼拝の間、部屋の後ろ部分や、他の部屋で遊んでいても良いですし、または母教会のサンデースクールが、0歳から高校生までのクラスが同時間にあり、様々な楽しいプログラム(英語)を提供していますので、そちらに行くことも可能です。もちろん、一緒に礼拝にでてくださってもかまいません。

5.聖書を持っていません。教会に行くにあたり持っていくものはありますか?

礼拝では聖書と讃美歌を用いますが、ご自分で用意される必要はありません。ですがもしご使用になられている聖書がございましたらお持ちください。

6.どんな服装で行けばいいですか?

アメリカの場合、これはトラディショナルで保守的な教会では、きちんとした服装で来られる方が多いですが、反対に、T-shirtsやフリップフロップで行くようなところもあります。また時間帯によってカジュアルや、そうでない場合を設けているところもあり、様々ですが、大体は普段と同じか少しお洒落ぐらいが浮かない感じです。

7.洗礼、バプテスマって何ですか?

洗礼(日本ではバプテスマも同じ意味で使われている)とは、キリスト教徒になるために行われる入信儀式です。

全身を水に浸す「浸礼・しんれい」、頭に水をそそぐ「潅水礼・かんすいれい」、ぬれた手で頭を押さえて、水に沈めるようなしぐさをする「滴礼・てきれい」の主に3種類の方法で、洗礼の儀式が行われます。水を用いて罪を洗い清め、キリストにあって新しく生きることの信仰告白の場でもあります。また、洗礼と聖餐式とはキリスト教におけるサクラメントの一つです。サクラメントとは、神の目に見えない恵みを具体的に表すという意味があり、教会で行われる聖礼典のことです。

 

8.献金って何?お布施とは違うの?しなければいけないもの?

​礼拝での感謝献金は自由意志によって神様にお捧げするものです。強制ではありません。献金袋が回ってきましたら、次の方にお渡しください。